2月の成果はこんな感じ。

あと別に15万円の売り上げと6万円の月極広告と他にこまかいのがあって、携帯アフィリの総売上だけで40万円を超えそう。こんな話をすると「楽して稼げる」「ツールで稼げる」なんて思う人が出てくるといけないので注意しますが、世の中うまい話はありません。

私だって自分の携帯サイトを軌道に乗せるまで苦労しているし、今でもノウハウが世に出てない携帯向けのステップメールやモバイルPPC広告などを研究して攻め続けているわけです。

「河合さん、このツールはどう思いますか?」「見てると欲しくなってきます」「すごく気になります」なんてメールをたまに頂くので、私のツール哲学をお話したいと思います。まずツールは手作業でやってたものを自動化できるってだけなんです。だからツールが稼がせてくれるわけでもありませんし、魔法の秘密兵器でもありません。

例えば、手作業で無料の携帯ブログを作ってある程度のアフィリ報酬が発生するようになったとします。そこで同じようなサイトの構成・内容でツールを使って携帯ブログを作りまくると単純に考えて報酬は倍々になります。でも手作業でやったことがない人にツールを渡しても稼げるサイトの構成・内容が分からないわけです。だから使いこなせないしツール代金を支払って、はいサヨウナラ。

更に悪いことに、こういった人は次々と別のツールを買い漁ります。でも本人が稼げた経験がないために結局のところ残るのはクレジットで作った借金だけなんです。だから「ツール=便利」「ツール=稼げる」と思うのは要注意。繰り返しになりますが、ツールは手作業で出来てることを自動化した方が時間と苦労を節約できるってだけの話なんです。稼げるかどうかはまったく別の話。

あともっと悲惨なのは、煽られてツールを買ってしまうことです。例えば携帯アフィリで終了広告が一発で張り替えできますよ!なんて商材が数万円で売られています。または月額料金を取ってたりします。でもPHPを知ってる人なら、たった1行で同じことが出来てしまいます。

<?php header("Location: ここにアフィリ広告のURL"); ?>

ただのURL転送プログラムです。広告が終了したらアフィリ広告のURLを入れ替えるだけ。こんなのに数万円払ってるわけです。バカらしくないですか?携帯アフィリをやるなら最低限、HTMLは勉強すべきだし出来ることならPHPも知っておくといいです。PHPって何よ?と思ったら、PHP初心者のためのレポートをダウンロードして読んでみてください。

RSSって使ってますか?

RSSってツイッターみたいにイマイチ有効な使い方が分からなくて今まで使っていませんでした。それは定期購読してるブログがないっていうのもあったんだけど、試しに好きな本の著者がブログをやっているのを知って登録してみたわけです。

奇跡のリンゴ 木村秋則さんのブログ
マザーハウス 山口絵理子さんのブログ
TABLE FOR TWO(TFT) 小暮真久さんのブログ

実際はもっと登録してあるんだけど、特にお気に入りなのがこの3人。活躍している舞台は違えど、社会のために役立つ仕事をしてます。

こうした社会起業家を見ていると、やれ月収7ケタだの、やれ簡単に稼げるなどといった世界に背を向けたくなります。それは金、金、金、(私だけが)儲かって幸せ!みたいな空しさだったり。もっと本当に社会の役に立ってると実感できることが人生の充実につながるんではないかなと思うわけです。

まー私の場合は、とりあえず過疎った地元を盛り上げたいなと思ってます。そのワンステップとして今年はふるさと納税してみました。今年はもっと派手に動くつもりなので、随時ブログで報告したいと思います。

海外の貧困解消も面白そうなテーマだったんですが、カンボジアの子どもを見るとあれはあれで充実してると思います。下手な日本人の子どもより精神的に豊かな感じがしたし。

で、話を戻すとRSSをやってみて分かったことは、ブログを通して自分の尊敬する人が頑張ってるのを知ると、自分も頑張らなきゃなーと思うことです。つまりRSSをやるとモチベーションが上がります。

もしまだRSSを使ってないなら尊敬する人のブログを登録してみるのも手ですよ。できれば違う業界の人のがいいです。

この広告を貼れば稼げる

お久しぶりです。毎日忙しいわけでもなく、日々マイペースに過ごしているんですが、これも携帯アフィリの売り上げが安定しているからでしょうね。安定した瞬間、転落が始まるって言いますから、このままじゃイカン!と思い、気合を入れてブログを更新します。

「チャットレディ案件はどうですか?」「承認率低いですよね」なんてメールを頂きますが、お恥ずかしながら今までチャトレ案件は手を出してきませんでした。で、3ヶ月くらいやってみたんですけど、特に承認率が低いなんてことはないように感じます。

チャトレ案件には男性募集と女性募集があるのをご存知ですか?私は女性募集をかけてるテルジョブをサイトに貼ってます。今まで総額4万円ほど売り上げがありましたが、拒否されたのは5千円ほどでした。拒否されるのが多いのは男性募集の方なんじゃないかな、と思います。

ここで「テルジョブ=稼げる」って勘違いする方が出てくるので注意しておきますが、売り上げが承認されるには女性が実働しているってのが条件として挙げられます。まー、当たり前の話なんですが、広告主は女性のアルバイトが必要で広告を出しているわけなので、女性が登録しても働いてくれないと意味がないわけです。広告を出す→女性が働く→サイトが儲かる→また広告を出す、のサイクルが出来てないとダメなわけですね、広告主の視点からすると。

だからアフィリエイターは女性ユーザーをダマして登録させたり、無理やり登録させても承認されないと思います。一方でアフィリエイターは、登録してもらう女性ユーザーの気持ちも分かってあげなくてはいけません。

検索して出てくるサイトを見ると、ほとんどが「携帯ひとつで副業できます!」みたいな切り口だったりします。でも、本当に女性ユーザーが気にするのは「1ヶ月でどれだけ稼げますか?」とか「親バレしませんか?」とか「こんな私でも出来ますか?」だったりします。この差を埋めてあげないと、広告を紹介しても登録してもらえません。

この辺のテクニックは拙著である携帯ブログアフィリエイト革新レポートに書かれていますので、よければご覧ください。あ、あとすでにご購入されてる方は、私のチャトレサイトを実際にお見せしますので連絡ください。

さて久しぶりの記事が長くなったわけですが、「もっと更新してください」「携帯アフィリの最新情報を毎日配信してください」っていうメールを頂きます。ブログを更新しなくちゃな、と毎日気にはなっているんですが、なかなか安定した成果が出せないとノウハウを記事にできない部分もありまして・・・。

もしよかったら、携帯アフィリでうまくいかない点や河合はどうやってるの?って知りたい点などをメールください。それをブログの更新ネタにしたいと思います。笑

実験してみた。

先月のmoba8はこんな感じ。ちょっといろいろ実験してたら20万くらいになってしまった。

でも新しく3万円の月極広告が決まったし、ある程度は安定報酬につながるか。月極広告って不動産を持ってるようなもので、たまに原稿を差し替えたりする作業があるけど基本的には何もしなくても勝手にお金が入ってくる仕組みなわけです。

私の場合、3万円の月極広告を2本持ってるんで毎月6万円が入金されます。これは仮にマンションを買って誰かに貸し出して共益費を差し引いた分の利益に近い金額です(横浜市の場合)。

そう考えると、やっぱり自分の媒体を持つことの大切さが分かります。日々、検索エンジンにインデックス削除をくらっているペラサイトは資産にはなり得ません。リピーターを持つパワーサイトは不動産を買うより投資が安く、圧倒的な利益率を出します。てことでパワーサイトを作りましょう。

あとは広告主にいかに利益を出してもらうかに気を配るだけ。「だけ」と言ってもこれがまた難しいので、いま研究中です。

もうひとつ。

実はいま、ほぼノウハウが世の中に出回ってないんですけど、携帯でユーザーにステップメールをかける手法を研究中です。使ってるのは楽メールproです。

で、PCでステップメールっていうと「こんな流れでメールしましょう」「4回目にアフィリしましょう」なんていうナンセンスなノウハウがありますが、携帯だとこんなのは通用しません。つまり、流れとかこれさえメールに書けばいい、なんて楽な手法はありません。

そんな中で効果をあげているのは、やっぱり相手の返信内容を見てそれに合わせて次回配信予定のメールを打つってことなんです。まー、当たり前っていえば当たり前なんですが。

例えば集めたメールアドレスに対して「携帯アドレス変えました」ってメールしたら、ほぼ100%の確率で「だれ?」ってメールが返ってきます。だから2回目のメールとしては「名前は○○です」って感じで設定します。こうしたのを微調整を繰り返しながら配信していって、タイミングよくアフィリエイトを仕掛けると成功します。

分かってる段階でノウハウになりそうなのはいま言ったことです。また何か発見したらメルマガとかに配信したいと思います。