最近の記事

サイト内検索

携帯アフィリで一生食っていけますか?

「携帯アフィリで一生食っていけますか?」って面白いメールが来たのでシェアしたいと思います。あなたはどう思いますか?以下、私の個人的な考えです。

ネット広告費、新聞抜く

最近ニュースで興味を惹いたのがこの話題。まー実体験としても、何か家電を買おうとする時はいくつも電気屋さんをまわるよりもまず先にネットで口コミを調べます。そして買いに行くのも面倒だし、持って帰るのも大変なのでそのままネットで注文するって流れになってきてます。旅行も同じで、人と会うことなしにホテルや航空券を予約してそのまま出かけたりしますよね。少なくとも私は。

そうなってくると今後はなくならないまでもテレビやラジオの広告費は減少傾向が続いて、ネットにシフトしていくのは当然の流れかなって思うわけです。いまの若い世代がネットで手続きするようになると、当然、ネット上にあるサイトの価値は上昇します。

今度は逆に広告主側の立場で考えてみると、いざネットに広告を出そうとするならやっぱりポータルサイトにバナーを出すか、PPC広告を打つのが王道かなって気がします。あとはアフィリエイターに頼んでサイトで宣伝してもらうか。

特に携帯サイトの場合はPCと違って極端に言えばポータルサイトがYahoo!かGoogleしかありません。実態は公式サイトより勝手サイトの方が盛り上がってたりします。PPC広告だってパソコンユーザーほどうまくキーワードを選んで検索してくれないんで、期待したほど成果が得られないと予測できます。だからより携帯アフィリエイターに頼るしかないって流れになります。

以上を踏まえると携帯アフィリは追い風かなって思うわけですが、でもやっぱり携帯文化は日々進化しているし常に今の携帯世代を観察してこちらも柔軟に対応していかないと生き残れないとも思います。

私だって日々サイトを作っては潰していますし、軌道に乗るサイトはそう簡単には作れません。だから、ちょっとサイトを作ってアクセスが集まらないだけですぐに諦めてしまう人を見ると信じられません。常に新しいものに挑戦し続けないと、時代のニーズにマッチしたサイトは生まれないと思っているからです。

アクセスアップに悩んでいる人も多いです。私の持論ですが「コンテンツが良ければアクセスは集まる」と思っています。今日の記事にもアクセス解析の画像を載せていますが、これは誘導目的のある1サイトのアクセス数です。ユニークアクセスは2000、PVで4000あります。9割は携帯からのアクセスです。

1ヶ月間、動画コンテンツを毎日更新し続けた結果、ここまでこれました。やり方は公開しているはずなのに、どうしてアクセスアップに悩むのか。私にはちょっと分かりません。

もし携帯動画サイト自動作成ツールを持っていたら、メールをください。アクセスアップに成功した私のサイトをお見せします。