携帯文化を意識したステップメールの組み方

先月のAFMは13万円ほどでした。ちなみに優秀な(登録率の高い)広告は次の通り。

★★★ TO YOU
★★★ スクエアモバイル
★★★ YOU&I
★★  直アドGO!GO!
★★  アイコミュ
★★  Happy Life
★   アドちぇき
★   Today

あくまで手元のデータから見た格付けですが、ご参考になれば幸いです。

さて。携帯ユーザー向けにステップメールを仕掛けているわけですが、そこそこの成果が出てきたので続報です。これから話すやり方で1日2~3人の登録だったのが5~6人に増えました。

まずシナリオを見直すことで登録率がアップしました。普通、ステップメールを仕掛けたら仕掛けっぱなしの人が多いと思うんですけど、私は携帯ユーザーからの返信メールをすべて受信して内容をザッと読んでます。そこで期待した反応と違ってたらシナリオを修正。しばらくしてまた期待した反応と違ってたらシナリオを修正、といった具合にシナリオ修正を繰り返していきます。

次に特定のメールについて返信するようにしました。ステップメールは原則として1日1通なんだけど、携帯ユーザーとのメールは即日で何通かメールをやり取りしないと不審に思われます。そこである特定のキーワードを含んだ内容のメールを受信した場合には、それに対するメールを数分後に自動返信するような仕組みを作りました。この数分後というのがミソで、即返信してしまうと「自動返信なんじゃね?」とこれまた不審がられてしまいます。

最後にスモールステップでお願いしていきます。いきなり「このサイトに登録して」と言っても無理な場合が多いです。なので「このサイトを見て」から始まり、「1票投票して」と少しハードルを上げて、最後に「このサイトに登録して」と持ってくと登録してくれやすくなります。

ちなみにメルアド収集にはこのメールボックスプログラムを使ってみてください。送信されるとサーバに相手のメルアドが残ります。

プログラムの設置方法はこの無料レポートを参考にしてもらうとして、携帯アクセスアップ革新レポートをお持ちの方はレポート(1)のMyリンクにこのPHPプログラムを設置してみてください。メアドがガンガン集まります。で、集めたメアドはステップメールへ。この繰り返しです。

意味が分からなければメールください。

内定が出ない、無い内定者のための裏技

先月のアマゾンアソシエイトは6万円ほどだった。こういった物販は、やってる人なら分かると思うけど8月とか12月みたいなレジャーシーズンに売上が増えます。

だから事前にキーワードを仕込んだサイトを作っておくといいです。最近なら母の日でした。次は父の日かな。そういったキーワードをあらかじめ設定しておいて、日付に応じてサイトが自動更新されるシステムをいま作ってます。

さて、ずっと前に1ヶ月半以内に100%内定を取る方法って記事を書いたんですけど進展があったので追記します。

振り返ってみるとリーマンショックは2008年9月に起こったんですよね。なんだかすごい昔の事のように感じます。でもシッカリ不況は残っていて、あの大学生もついに内定を取れず卒業後に今でもアルバイトやってます。

記事を書いた当時は、要は、

「介護職は不人気で人が足りてない!」
「しかも資格がないと面接できないからライバル不在!」

ってことで内定が100%取れるだろうという話でした。

で、あれから義弟が就職活動のために関東に来る機会がありまして、実際にこの方法を試してみたわけです。やり方は住んでる家から近い順に介護施設をピックアップして電話を掛けまくるといったシンプルな方法。

電話では、

・現在、介護職を募集していますか?
・私は未経験ですが、働きたいんです!
・ヘルパー2級は働きながら取ります!

みたいな感じでやる気をアピールさせました。

すると50件に電話して5件の面接、1件から内定をもらえました。ここまで時間にして約2週間くらい。

結局、働こうとすると多くの人はまず求人誌を見るわけですが、あれはダメだと思います。だってライバル多いし。それなら求人してるかどうか分からないけど、電話しまくった方がいいわけです。

あと普通、介護職は応募の条件にヘルパー2級って書いてあることが多いんですが、それを読んで諦める人が多すぎですよね。そんなの無視して電話かけて、やる気をひたすらアピールすればいいのに、って思います。

もし私が介護施設の経営者なら、資格を持ってる人より、すぐに仕事を辞めない意欲ある人の方が採用しちゃいますけどね。

まーそんな感じで、もし仕事に困ってたら試してみてください。

で、就職できてもそこで満足しないで下さい。ユニクロの柳井正さんが言ってるように、「サラリーマンの時代は終わった」わけですから、次のステップとしてアフィリエイトなどで自営(自衛)できる様になってみて下さい。

最後に長くなったんで書こうかどうか迷いましたが、書きます。

私が最近やってることは「サイト量産」と「ランキング攻略」です。これは今まで私がバカにしてきた事なので、驚かれるかも知れませんが、理屈じゃなく本当のところを知りたくて挑戦しています。

結果、ランキング攻略で本当にアクセスの集められるサイトは日本で2サイトしかないという結論に達しました。それはどこなのか?

携帯ブログアフィリエイト革新レポートのご購入者様なら私のサイトを公開しているので分かると思いますが、日記の部分に貼ってある、あの2サイトです。

携帯サイトの量産についても面白い結果が出始めているので、またブログでお知らせしたいと思います。では。

サイトのジャンル=広告ジャンル、が物凄い

えー、先月から復活したクリック保証広告の成果。先月分はAD-TUNEが3万円でi-mobileが5万円でした。

以前にクリック保証で稼ぐコツなるものを記事として更新しましたが、いま改めて読み返してみると上っ面だけだというか、分析が甘いというか、とにかくダメダメな内容ですね。やっぱりこのブログは河合徳光のメモ帳ってタイトルなんで、事実だけをツラツラと書くというか、実際にやってみた結果だけを書かなきゃな、と再認識した次第です。

さて。クリック保証をやり始めてから、ある程度アクセス数のあるサイトに広告をペタペタ貼っているわけですが、面白い数値が出てました。というのも、あるサイトのクリック率が3%と異様に高かったわけです。なぜ?と思ったけど、理由は簡単。表示される広告とサイトの内容がマッチしてたというだけの話。

実際に携帯でサイトを見てみると、クリック保証で表示される広告ジャンルはアニメの電子書籍が圧倒的なわけです。だからアニメ動画サイトに広告を貼ったら、クリック率が3%になったというわけです。まー、ごくごく当たり前の話なんですが。

でもこれってよく考えたら、

・1日10,000PVの掲示板サイトでクリック率が1%

っていうのと、

・1日1,000PVのアニメ動画サイトでクリック率が10%

っていうのとじゃクリック回数は同じなわけでして。

じゃあどっちが立ち上げて集客が楽かと聞かれれば私は「そりゃアニメ動画サイトでしょ。」と思ってしまうわけです。だから今後は同人誌系、TVアニメ系を中心にサイトを立ち上げてPVよりクリック率を高める努力をしていきたいと思います。

あと一番クリック率が低かったジャンルは携帯小説系でした。きっと小説を夢中で読んでる途中に別サイトへ飛びたくないんでしょうね。

あ、あと昔あった誤クリックは今は激減してるようです。というのも私のドコモで通信中にクリック連打を繰り返してみたんですが、ページが完全に表示されてからクリックが有効になってました。だから最上部に広告を貼って誤クリックを誘導しようとしても効果薄みたいです。

広告バナーを見てもらって、興味を持ってもらって、クリックしてもらうのが多分クリック率が高いような気がしています。そのために広告の露出を上げて、いろんな種類から選んでもらうのも手かな、と思いました。

また面白いことが分かったらこのブログで報告します。

人と違うことをやれ

先月は月末に承認ラッシュがあってなんとか30万円を超えることができました。

さて、ゴールデンウィークに入っていますがいかがお過ごしでしょうか。私が出会った社長さんの中に、こんなことを言う人がいました。

「人が遊ぶ時に働け」
「人がお金を落とす時期にお金を稼げ」

休みに入ると携帯サイトにある変化が起こります。そう、学生さんからのアクセスが増えます。せっかくの良い変化なので、なんとかこのアクセス数をお金に換えたいですね。あの社長もきっとこのゴールデンウィークは働いているでしょう。

もうひとつ面白い話を思い出しました。

「経営は景気と逆のことをやれ」

普通、景気が良い時は教育や広告、設備投資にお金を使って事業を拡大します。逆に不景気になると、経費削減とかリストラ、支店を閉めたりします。これと逆のことをやれって言うわけです。

例えば不景気の時に仕入れ値を削減しようとすると、相手方も厳しい状況なので値引きには応じてくれません。でも好景気の時なら多少の値引きにも応じてくれやすくなるだろうってことです。

携帯アフィリで言うと、サーバやドメインをレンタルするなら不景気にしろってことが言えます。好景気の時はキャンペーンや特典がないけれど、今は値引きや特典がすごくないですか?同じ代金を払うなら、得する場面で契約した方がいいですよ。

あと最後にお知らせです。

携帯動画サイト自動作成ツールでご要望の多かった、「もっと高画質な動画が作れませんか?」というものに対応しました。

ツールを無料配布していますので、ご案内は別途メールで届くと思いますが、携帯動画サイト自動作成ツールをご購入された方はご請求ください。ちなみに高画質動画サイトが作れるツールはドコモのiモード専用ですのでよろしくお願い致します。