最近の記事

サイト内検索

携帯文化と現代病(さみしい・ヒマ)を押さえると携帯アフィリが変わる

先月のモバハチの確定報酬。なんとか30万円を超えました。

たまに「どうすればそんなに稼げるんですか?」「河合さんみたいに稼いでみたいです」ってメールを頂くことがありますが、私のマニュアルご購入者の方には、私が直接サイトを見てメールでアドバイスをしています。そこでよく思うことは「ちゃんとターゲットが意識してるのかな?」ってことです。

いま日本で携帯を一番よくイジッているのは間違いなく学生です。

朝は携帯のアラームで起きて、すぐに友達のプロフをチェック。通学中にはメールやゲームで時間を潰して、学校では休み時間だけじゃなく授業中にもこっそり携帯を使います。帰宅後も自分の部屋で寝る直前までメールやmixi(グリー)を楽しんでます。

そもそも学生時代は人とのつながりが強いので、24時間ケータイが手放せないんです。メールも30分以内で返信しないといけないし(30分ルール)、友達のプロフやホームページは必ずチェックしてます。

防水携帯はなぜ登場したのか?

それはお風呂に入りながら携帯小説を読んだり、メールをしたりするためです。こうした現象は、社会人になって人とのつながりが薄れてくると解消されます。だから学生が一番のターゲットになりやすいわけです。

そこで登場するキーワードは「寂しい」と「暇」。ここが理解できれば、私以上に携帯アフィリで稼ぐことはわけないと思います。

あと最近メールで多いのが「gooモバイルについてどう思いますか?」って質問なんですが・・・。ハッキリ言って私は携帯SEOをやってないのでその辺の事情が分かりません。なので私より詳しい人に聞いた方がいいですよ。

少なくとも私はそういった外部要因に振り回されるようなことが嫌いなんです。ブックマークこそが最強のSEOだと思っていますので(^^;