最近の記事

サイト内検索

何事も3ヵ月は続けてみないと分からない

ついにAFMで30万円超え。AFMはリアルタイムに承認されるのと、振り込みが翌月なのがいいです。

過去の記事を読み返してみるとAFMアフィリをスタートしたのは3月22日で、あの時は月10万円も稼げてなかった。でも粘り強く3ヶ月続けてきてなんとか売上を伸ばしてきたわけです。

たまに「河合さんは簡単に稼げてますね」なんてメールを頂くことがあるんですけど、全然そんなことはないです。今だっていろんな実験をしては9割が結果が出ずに失敗してます。

試行錯誤し続けているのは昔から同じで変わっていません。私がアフィリエイトを始めたのは2006年の12月で、その頃から後発組あつかいされてました。

最初は情報商材を買って勉強してPCアフィリをやってみたけど全然ダメ。右も左も分からずスパム的な手法を教えられてやってみたけどやっぱりダメ。

「毎日、必死で更新してるのになあ」
「まったく結果がついてこない…」
「もう少し時間が掛かるのかなあ」
「なんだか今の作業がムダみたい」
「本当にこのやり方でいいのかな?」
「不安だなあ…」

なんて思いながらやってました。

3ヶ月続けても結果が出なかったので、これは向いてないと思って携帯アフィリをやってみたらPCアフィリに比べて簡単に結果が出たのが転機でした。それからも失敗し続けて効果があったものだけ続けていたら今の状態まで来れました。

だから楽そうに見えても楽じゃないですし、簡単そうに見えても簡単じゃないです。白鳥が水面下で一生懸命に脚をバタバタさせてるようなもんです。最低でも3ヶ月は続けてやってみなきゃ結果はまず出ません。

やってみてすぐに諦める人はダメですけど、やる前から悩みまくって結局やらない人はもっとダメです。やってるのに結果がついてこない人は、

(1) 量と質が足りない
(2) やり方が間違ってる
(3) 自分に向いてる方法じゃない

のどれかです。

とりあえず(1)と(2)を意識しつつ3ヶ月続けてみます。それで結果が出なければ(3)の選択肢になります。何度も言いますが、とりあえず3ヶ月続けてみないとダメです。それでも結果が出なければスパッと諦めるのも肝心です。

作業を続けていく中で結果が出ないと不安になることもあると思います。真っ暗闇の中を懐中電灯なしで歩いているようなものだからです。そんな時に「○○さんが100万円稼げました!」なんて声を耳にしたら思わずクラッとして浮気したくもなります。

そこで浮気したら最後、同じ事を繰り返して気付けばどれも中途半端。残ったのは情報商材コレクターの称号と借金だけ。悲惨すぎます。だからちゃんと自分を持って続けてください。

・・・。

なんか説教臭い記事になってしまって反省してます。次回からはまた携帯アフィリで効果があったものだけをメモしていく形式に戻すつもりなので今回はご容赦ください(^^;