最近の記事

サイト内検索

マジョリティ中心の社会

携帯アフィリエイトで毎月いくら稼いでいれば標準的なのかを考えてみた。20万?30万?分かんないですよね。ほとんどの人は自分の生活費を元に目標を立ててるんではないでしょうか。

例えば世の中はマジョリティ中心に出来ていて、右利きなんかそうですよね。ハサミも右利き用が多いし書類にハンコを押すのも右上。改札にsuicaをタッチするのも右側といった感じで多数派中心にできてます。

で、上のグラフは平成21年の国民生活基礎調査なんですが中央値を見てみると「427万円」になってます。つまり右利きの例と同じように世の中はこの年収を中心に物事が出来ているんではなかろうかと。

生活実感としては地方の年収が「200~300万円未満」で中央の年収が「300~400万円未満」って感じなので、やや高額所得者に引っ張られている感もありますが、ここはデータ中心で考えてみます。

アフィリやってる人はボーナスがないので単純に427万円を12で割ってみると35.6万円。もちろんここから税金やら健康保険やら年金に持ってかれるわけですが、とりあえず毎月36万円くらい稼げてれば標準的なのかなと思います。イメージとしては一般のサラリーマンと遜色ない生活レベルってことです。

まー何かの参考にしてみてください。